全身脱毛Q&A

永久全身脱毛したい!どうすればいいの?平均費用や料金は?

更新日:

あこがれのツルツル肌を手に入れたい、もう一生毛が生えないようにしたい、そういった永久的な全身脱毛を手に入れたいですよね。このページでは永久全身脱毛とは何か解説していきたいと思います。

結論から言うと・・・

永久全身脱毛をするには・・・医療脱毛クリニックを利用しなければいけません。

また、脱毛サロンでは「永久脱毛」とうたってはいけないとルールがあります。

残念ながら現在、脱毛サロンに通われている人は、永久に脱毛状態が続くとは限りません。人によっては毛が生えてくる可能性があります。

これから永久全身脱毛を考えているなら必ず医療クリニックを利用するようにしましょう。

永久脱毛の費用と通う回数の平均は?

医療クリニックで全身脱毛する際に完全に無毛に近い状態となるまでにかかる回数は、一般的に10~15回程度と言われています。これは個々人の毛量やサロンごとの脱毛法、脱毛の進め方等にも大きく左右されますが、多い方でも20回は通えば脱毛は完了すると言えるでしょう。

次に全身脱毛する際の平均的な費用についてですが、これはプランによって大きく異なります。月額制の場合は、数回だけというようなお試しがしやすい分、施術が完了するまで時間がかかり、総額はかなり高くなってしまいます。

回数制の場合はお試し感覚では挑みにくいですが、脱毛回数が決まっているので最も費用が抑えられてお得です。脱毛し放題プランの場合は、総額はそれなりに高いですが、回数を気にせず心ゆくまで脱毛できるため、剛毛な方に向いています。

回数制の場合は大体総額平均40万円ほどが相場であり、月額制の場合は、一回あたりの費用が2万円程度ですが施術期間が長くなりがちなので、総額が50万円を超えてしまうこともあります。

全身脱毛プランは平均総額60万円程度と最も高額ですが、効果は確かであり全身を隈なくすっかり脱毛できるため、コスパ面で考えるとかなり割りに合ったプランだといえるでしょう。

永久脱毛の定義とは?

永久脱毛の定義は米国電気脱毛協会が定めたもので「最終脱毛から一ヵ月後のムダ毛の再生率が20パーセント以下である脱毛法」ということになります。最後の脱毛が終わってまた生えてきてしまうムダ毛の量が最初に生えていた量の5分の1以下であるということになります。

永久脱毛とは一生毛が全く生えてこなくなる脱毛というわけではないので注意が必要です。安定して長期的にまたは永続的に毛の削減を達成することでも永久脱毛というのです。
逆を言えば永続的なムダ毛の減少であって永久的な除去ではないのです。

ムダ毛が一生ゼロになることが永久脱毛ということではなく、あくまでも今後はずっとムダ毛の数が減った状態であるということが定義になっています。

医療クリニックはなぜ永久脱毛と言えるのか?

医療クリニックで使用している脱毛方法はレーザー脱毛です。レーザー脱毛は光の出力量が光脱毛よりも増えているので、より高温になり温度が高くなるほどに脱毛効果も高くなります。
光の出力量が多い医療クリニックでのレーザー脱毛は、光脱毛よりも脱毛効果が高いので永久脱毛の定義である20パーセント以下をクリアすることが出来るので永久脱毛ということが出来ます。

医療クリニックでしかレーザー脱毛を行うことは出来ません。

永久脱毛ほどの効果があるため、それだけ施術の危険性も高くなってしまいます。高温になるとその分、ヤケドなどのトラブルが起こる可能性も高くなってしまいます。危険性の低い光脱毛に関しては資格を持っていない人でも行うことが出来ますが、レーザー脱毛行為は医療行為にあたります。

そのためレーザー脱毛を行う人は資格を持っている人のみとなります。医療クリニックで光脱毛を受けることは出来ても、エステサロンなどでレーザー脱毛を受けることは出来ないのです。

脱毛サロンが永久脱毛ではない理由

脱毛サロンで使用している脱毛方法はフラッシュ脱毛になります。脱毛サロンで使用している脱毛器は毛乳頭や毛の幹細胞を破壊しない程度のエネルギーでトリートメントを行って、永久脱毛ではなく減毛を目指しているマシンになります。

脱毛サロンでは永久脱毛という言葉を使用してはいけないのです。なぜなら20パーセント以下ではないからです。

半永久的にとか毛が生えてくるのを遅くするといったような表現しかすることが出来ません。光の出力がレーザーよりも弱いので人によっては効果を実感できないという可能性もあります。
しかし医療クリニックで脱毛を受けると医療機関の脱毛は保険の適用範囲外のため料金が非常に高いことが多いです。

ほとんどの人は脱毛サロンでの施術でも減毛効果をしっかりと確認することが出来るので、安い値段で満足することが出来る人も大勢います。今まで毎日していたムダ毛の処理が一週間に一回・二週間に一回・三週間に一回などと減っただけでも大分楽になるのです。

永久脱毛に関するQ&A

脱毛サロンでまた毛が生えてきてしまう理由はなんですか?

妊娠や出産によるホルモンバランスの変化

妊娠すると、体内のホルモンバランスが変化し、毛が濃くなります。全身脱毛を完了させたあとで肌がツルツルだったのに、急に今まで生えていなかったおへそ周りに急に太い毛が生えてきたり、女性なのに顎ひげが生えたり、指の毛が太くなったり…といったことがあります。

これは、もともと光脱毛で反応しなかった毛の細胞が、ホルモンバランスの変化で急激に活性化され生えてきただけで、再発というよりももともと生えていなかった毛穴から生えてきた状態です。

このような場合には、慌てずに出産して授乳も終わってから通常の生理がくるまで待つことで、また毛が薄くなり元にもどるのを待つようにします。

しばらくたっても毛が濃いままで元に戻らない場合には、脱毛サロンに通って、その部分を脱毛するようにしましょう。

通常の生理がまだ来ていないのに慌てて脱毛サロンに通っても、毛の状態が安定していないため、余計に時間がかかることがあります。

自律神経が乱れている

これは2パターンあり、

  1. 「自律神経が乱れている状態で全身脱毛に通っていた人」
  2. 「通っている時は正常だったが脱毛完了後に自律神経が乱れた人」

と2つのケースあります。

どちらも脱毛完了したのに、1年後に毛が生えてきた…と毛の再発の恐れがあります。

とくに①の場合には、ホルモンバランスが乱れた状態で脱毛を受けていますので、毛周期が合いにくく施術が不完全なケースが多いです。

②の場合には、健康な状態でいったん脱毛が完了していますので、自律神経が乱れたときには一時的に毛が濃くなることはありますが、体内が安定したらまた綺麗な状態に戻りますし、毛が濃くなる部分も全身ではなく一部で限られていますので、そこまで心配はいりません。

生理不順

こちらもホルモンバランスと関係してきますが、生理不順の人は脱毛しても再発の可能性が高く、永久にツルツルというのは難しい体質です。

それは通っている間に生理不順の場合と、脱毛完了後に生理不順になった場合の両方ともにいえますが、脇やVラインなどのリンパ節に毛が生えやすくなる傾向があります。

その場合には、それを割り切って通うのか、しっかり治してから脱毛サロンに通うようにしましょう。

-全身脱毛Q&A

Copyright© 2018年おすすめ全身脱毛ランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.