ランキング

全身脱毛「都度払い」のメリット、デメリットを徹底解剖!

更新日:

エステサロンのIPL(光)脱毛がお気軽に通える存在になり、まるで美容室に通うような感覚で脱毛サロンに通う方が増えてきました。

中でも憧れの「全身脱毛」は数年前までは非常に高額だった為、比較的安価に試せる腕や脚を済ませてからお金が溜まったら全身へ...という段階を踏んで部位を増やしていく方法が主流でしたが、今では価格や施術の利便性も良くなった事から「全身脱毛」が誰でも試せる時代へと突入しました。

そんな女性のお体のニーズにお応えするべく、各脱毛サロンでは他社に対抗するための「全身脱毛施術」の施術内容、回数、期間、価格で集客メニューを考案しています。ご存じのように、脱毛はたった1回の施術を行っただけでは満足な効果は得られません。

その為、大概の脱毛サロンでは、6回、8回、12回など顧客に「回数契約を前提とした料金メニュー」を提示し、回数契約した分の施術代金を原則先払いで徴収するというシステムが主流となっています。

 脱毛サロンに通う顧客の方も、「1回で効果が出ない」という脱毛施術の特性を理解される方が大半の為、この契約形態を不自然と思う方はほとんどおられないでしょう。ある意味「脱毛と言えば回数契約」というスタイルが当たり前のように根付いていると言えます。

 しかし全身脱毛をされたい方の中には回数契約でなく、施術の度に施術代金を払う「都度払い」を希望される方も少なからずおられます。「え?そんなことできるの?」と今初めてこの事をお知りになられた方もおられるでしょう。では、この「都度払い」にて全身脱毛を行うという事はどのようになるのか。また、「都度払い」をすることでのメリット、デメリットなどあらゆる方向から徹底解剖してみます!

都度払いとは?どのような人にお薦め?

では改めて、脱毛サロンでの「都度払い制度」についておさらいしてみます。

脱毛施術「都度払い」とは?「月額払い」との違い

各サロンが定めた脱毛施術料金を、回数契約でなく、1回1回の料金設定価格にて支払いをする方法です。もちろん回数契約と違い、1回こっきり施術料金を払って施術をしてもらう方法ですので、仮に1回の施術が気に入らないなどの場合は、そのサロンとはそれ1回限りで「はい、さよなら~」ときれいさっぱり関わりを持つ必要がないともいえる方法です。

「都度払い」は料金設定、来店条件が明確なことからサロンと顧客の小揉めやトラブルもほぼ発生しない方法と言えるでしょう。ただ、1回施術の「都度払い」の場合、その料金はかなり割高目に設定しているサロンが多いです。

ちなみに最近の脱毛エステの広告で月額¥6800,\9800の「月額払い」というのをよく目にされると思いますが、ここでご説明しております「都度払い」とは違います。「月額払い」は基本的に回数契約のみで、サロンに来るたびに現金で払う...という方法ではありません。「月額払い」はコース契約時に「銀行の自動引き落とし」の用紙に記入するようになっており、サロンに来ても来なくても毎月の支払いは決まった日にちに引き落ちますし、途中で仮に行かなくなっても解約手続きを怠ると毎月の引き落としは続きます。また、解約の際にはコース料金をカードや現金で一括で支払った方と同じように解約手数料が差し引かれるなどの場合がほとんどと考えてください。

脱毛施術「都度払い」はどんな人にお薦め?

「都度払い」は回数契約でない為、回数契約より割高な料金設定さえ気にならないのであれば、基本的にはどんな方にもOKなのですが、特にお薦めな方は以下のような方です。

  • 仕事が不規則で事前予約をすることがどうしても無理
  • イベントごとや急な予定が多い為、先の予定が読みにくい
  • 契約規則でしばられたくない、思いついた時に行きたい
  • お仕事が不安定で定期的な収入が見込みにくい方 
  • 学生さん、フリーターの方
  • 脱毛に費やすまとまった貯金が無い方

 このように仕事やプライベートの用件で先の予定が読みにくい「時間の制約」が多い方、また、重宝されるのは収入面に不安がある方です。脱毛の回数契約は高額なまとまったお金が必要になりますので、その分の貯蓄がないと手が出しにくい施術ではあります。また、近頃は「月額制」という制度もありますが、これは銀行の自動引き落としで、施術の翌々月の分を先回りして支払ってないと来店できない、すぐに解約しても二か月分は多目に取られるなどなにかとまったく「制限」がない訳ではなく、手続きも煩雑です。こういった方は、最初からシンプルに「都度払い」にしている方が気分的に楽でしょう。

全身脱毛を都度払いで受けるメリット

全身脱毛を「都度払い」で受けた場合、一般的に通常の回数契約で皆様が脱毛サロンのシステムで不満に思いやすい点、主には、「施術の仕方」「スタッフの対応」「予約の取りづらさ」「解約したいときの煩わしさ」これらすべてが「都度払い」にすることによって一発解決します。1回あたりの料金よりもサロンに通う上での嫌な思いをするストレスの方にウエイトを置かれる方には、まさにメリットだらけの方法と言えます。では、具体的に全身脱毛を「都度払い」で受けた場合のメリットを以下に挙げてみます。

料金体系が明確

 これは、まさに「シンプルイズベスト」です。全身脱毛のここの部位をこう省けばいくら、ここだけ回数が1年以内に無制限に来ないとこの料金にならない...あ、このプランは解約した場合残金は返ってきませんよ!など、エステのキャンペーン料金は、時折どこがどうお得なんだかわからない内容のものが多かったりします。そう考えますと多少割高でも契約内容に縛られず、1回こっきりですと1回全身くまなく施術して=いくら?というシンプルな契約がその場で成り立ち、その場で行ってくれた施術に対し、お金を払うだけですので非常に料金体系が明確です。この形態ですとサロンと揉めたりする要素がゼロなのです。

サロンの予約状況に振り回されなくて良い

繁華街の人気エステサロンなどは、回数契約で通った場合その「予約状況の取りづらさ」は有名です。致し方がないと言えばそうですが、都度払いは1回1回なので、好きなときに空いてれば予約日に行って施術を受けるだけですので、キャンセル料なども気にせず、サロンの予約に都合を合わす煩わしさがありません。

「スタッフの質」「サロンの対応」などに不快を感じたら次回から来なくて良い

 脱毛サロンの口コミなどを見ていると、回数契約で通っている際「スタッフの低レベル」を挙げる人のコメントをちょくちょく見かけることがあります。特に大手サロンはスタッフの人数も多いですから中には自分が不快と思う対応をされることも少なからずあります。それでも回数契約の場合、費用を先払いしている事と、解約手数料などでの揉め事のリスクを考えると黙って通っている方の方が大半です。1回ごとの「都度払い」は、スタッフの対応、サロンの対応に不満を感じたら単純に次回から来なければ良いだけですので、この点に置いてもお気楽なシステムです。

サロンスタッフの対応が回数契約で来店するより毎回良いことが予想される

上記で「スタッフの質」についてのお話をしましたが脱毛サロンでは「1回払い」の顧客は回数契約の顧客よりも丁重に扱う傾向にあります。「え?そんなの同じじゃないの?」と思いたいですが、「都度払い」の顧客の方がサロンで優遇されるその理由を簡単に一言で言いましたら、1回都度払いの顧客は「施術単価」が違います。1回あたりの施術単価をかなり割高に払うことになるのでサロンにとっては良いお客様です。また、都度払いの顧客に変な対応をしますと「次回来店」に繋がらなくなりますので、回数契約の顧客より「常に対応に気を付けないと」と緊張感がありますので、まず不快な対応をしてくる確率は低いと言えます。
 

勧誘がそこまでうるさくない

 全身脱毛の1回払いで施術を受けにいきますと、勧誘があるとすれば「回数契約」にしませんか?という内容の勧誘に持っていくしかないのですが、これもサロンの考え方で、正直1回都度払いでずっと通ってくれる方がサロンにとっては利益になりますので、これも勧誘を強く推す理由がないのです。全身脱毛をやっているので部位の追加の勧誘もない、回数契約への誘導はサロンにとってメリットが少ないとなれば、ジェルなどの店販商品を買いませんか?ぐらいで済むので、通うたびに勧誘される煩わしさも少ないのです。

解約手続き、休会手続きなど煩わしいことがない

当然のごとく、1回都度払いの場合、解約、休止などがありません。頻繁に予約を変更する確率が高いようであれば、解約手数料や予約の変更料など色々計算していくと都度払いの方がメリットがあると言えるでしょう。

全身脱毛を都度払いで受けるデメリット

では、次に全身脱毛を「都度払い」で受けた場合のデメリットを以下に挙げてみます。デメリットに関しては「何に重点を置いてデメリット」とするかによるところに集約されます。

来店回数が不定期になりやすいので正しく脱毛効果を出しにくい

これは、都度払いで通った場合の最大の欠点です。脱毛は2か月に1回コンスタントに一定回数通わないと効果が正しく出せない特性から本来は「都度払い」には向いてる施術とは言えません。人間の特性上「いつでも通える」=「いつでも通わない」になる確率が高いです。脱毛は1~2年効果を得るのに期間がかかりますので、都度払いですと来店ペースが自身でコントロールしにくくなるところが難点です。

ハッキリ言って「都度払い」料金は割高

 あくまでこの点は1回の「施術料金」だけを比較した場合です。サロンによりますが、回数契約の場合で平均1回¥8000~\10,000で受けられる施術料金が、「都度払い」の場合は安いところで¥20,000~¥35,000程度掛かるというのはかなり不経済と言えます。

あちこちのサロンに「都度払い」で行くと脱毛機の効果が混じるので正しく効果が出しにくい

この問題は、「都度払い」で毎回同じサロンに通う、または同じ機械を置いているサロンに通う分には該当しないデメリットですが、色んなサロンの脱毛機をお体にあてるとなぜ良くないかという理由ですが、脱毛機の照射面(ハンドピース)は、機械により幅が異なります。また、施術方法、マニュアルもサロンによりすべて異なる為、機械のあて方も違います。脱毛はご存じのように「成長期」の毛にしか反応しませんので、AサロンとBサロンがあてたときの照射面が異なると、ある時は成長期の毛にあたらず無意味になり、ある時はかなりあたった...という具合に「施術のムラ」が必ず起こります。こういった理由から、様々な脱毛機械をお体にあてると全身脱毛の綺麗な結果が出にくいのです。

施術担当者がその都度変わる確率が高いので、自分の状態を把握してもらいにくい

この問題も上記と被る点がありますが、脱毛施術は一定回数あてませんと目で見てわかる効果がわかりづらい施術です。同じサロンで回数契約した場合は、サロンは毎回カルテに来店客の状態を細かく記録していってくれ、1回目のパワーであてた場合の体毛の状態などを見ながらパワーの調整をしてもらう、あるいは弱めにあててもらう、どこに痛みが強かったかなどを状態を見ながら施術をしてくれますが、毎回施術をしてくれるサロンを変えると、毎回自身でこの状態をチェックしないとなりません。 

脱毛エステでおすすめの都度払いできるところはどこ?

 全国主要都市にチェーン店がある脱毛サロンでおすすめの「都度払い料金設定メニュー」
があるサロンを以下に挙げてみました。単純に料金の比較だけではなく、使用している機械やお得な特典など一度カウンセリングに行かれてみられる事をお薦めします。

ストラッシュ

 チェーン店系の脱毛サロンでは、全身脱毛の「都度払い」が最安値のストラッシュ。初回¥21,980ですが、逆に再来店で何度も通えば再来店回数割引のような適用があり、最大¥14,120まで1回料金が下がります。都度払いにてある程度何度も通う前提ならコスパで考えるとストラッシュが一番お薦めです。

銀座カラー

 銀座カラーの「都度払い」はUnder20という20歳未満の方向けの料金のみ設定しています。全身脱毛1回は¥26,500です。全身脱毛8箇所のハーフで¥20,000ですので、バイト代などを貯めて試してみることもできますね。この制度は20歳のお誕生日が来られると適用できなくなりますのでお気をつけください。

PMK

 PMKの都度払いシステムは、¥34,560です。PMKは 脱毛専用サロンではなく、痩身など他のメニューを展開している総合エステサロンです。痩身やフェイシャルは初めていくサロンはなんだか気構えしてしまうものですが、脱毛の都度払いで通っているうちに他にも興味のあるエステメニューが出てきたりした場合、サロンのお馴染みになると施術内容や体験料金など聞きやすくなりますよね。

クリニックでお薦めの都度払いができるところはどこ?

美容クリニックのレーザー脱毛はエステのIPL脱毛と違い、毛根を直接破壊するタイプの医療用レーザー脱毛機を使いますので、その効果に確実性があります。難点としては「費用がかなりの高額」と「痛みが強い」ところです。ではお薦めの全身脱毛の「都度払いメニュー料金」を見てみましょう。

新宿KMクリニック

 東京都内(新宿・渋谷)2院のみのKMのクリニック。KMクリニックの医療脱毛は、ドイツ製の「HAYABUSA」という最速で照射できる機械を使います。これまでの医療脱毛はエステのIPLより痛みがあるのが難点でしたが、HAYABUSAは痛みを最小限に抑える事に配慮した最新機械です。通常エステサロンの全身脱毛とほぼ同じ人気部位、「全身脱毛+VIO」の1回料金は¥248,000、こちらに「顔脱毛」を付けると¥288,000です。

湘南美容外科クリニック

 ご存じ大手美容外科の湘南美容外科クリニック。全身脱毛は基本回数契約設定しかしていないものの、初回トライアルの1回全身脱毛が今なら¥49,800で受けることが可能です。
全国展開されているので、貴女の最寄りの地域で格安に全身医療脱毛を体験できます。

リゼクリニック

東京、大阪をはじめ全国に18院ある人気クリニック。特に医療脱毛のメニューの充実が嬉しい限りです。リゼクリニックはクリニックとしては安価な1回料金設定有りで、全身脱毛1回の料金が¥199,000とクリニック脱毛としては、リーズナブルです。(ただし、顔とVIOは無し)

まとめ

全身脱毛の「都度払い」について、メリットデメリットを含めあらゆる角度から検証してみました。結論として、「都度払い」を利便性があると捉えるか否かはその方のお考え、ライフスタイルによる要素が大半ですので、一概には言えません。脱毛は本格的に効果を出そうと思うと1~2年期間がかかる長期戦です。高額を先払いし、1~2年同じサロンに通い続けることは、確かに勇気がいることです。

ですが、「全身脱毛」の正しい効果を出す点だけに着目しますと、やはり「回数契約」にて同じサロンに定期的に通う方が正しい効果が出てくると言えます。貴女のライフスタイルに合わせた最適なご選択をされ、自分が納得した来店方法で全身脱毛をしてきれいになりましょう。

-ランキング

Copyright© 2018年全身脱毛ランキング!おすすめはどこ? , 2018 All Rights Reserved.