全身脱毛Q&A

ライトシェアデュエット脱毛器の特徴とは?メリット・デメリットについて

投稿日:

ライトシェアデュエット脱毛器の特徴とは?

ライトシェアデュエット脱毛器は、毛根にあるメラニン色素を識別してレーザーの熱を照射することができます。ライトシェアデュエット脱毛器はダイオードレーザーという波長の長いレーザーなので、毛根が皮膚の深い部分にあっても、その照射を当てることができ、効果を発揮することができます。

また毛根にある毛乳頭や毛母細胞というものをしっかり破壊してダメージを与える為、永久脱毛が可能になるという特徴があります。ライトシェアデュエット脱毛器の照射ヘッドは、これまでの脱毛器よりも大きなサイズです。そのため一度に広い範囲を照射できるようになり、脱毛時間を短縮することが可能になりました。

またヘッド部分は交換もできるため、凹凸部分や細かい部分には、小さいヘッドを用いて細かい部分に対応できるのも特徴の1つです。

メリット・デメリット

メリット

脱毛の効果が高いのが大きなメリットです。波長が長いレーザーなので、肌の奥まで届いて脱毛効果を発揮します。そのため従来の脱毛よりもより効果が表れやすいというのがメリットです。

次に、痛みが少ないという点。これはライトシェアデュエット脱毛器には、吸引という機能があり、レーザーを当てる時に皮膚をのばして広げるので、より皮膚のダメージを抑えることができるし、その結果、痛みを抑える効果もあるのです。

一度に照射する面積が広いので、施術時間が短いというメリットもあります。脱毛には時間がかかるというイメージもありますが、ライトシェアデュエット脱毛器は、ヘッドが大きく照射面積が広いので、同じ部分を使用とすると短時間で終わらせることができるのです。

デメリット

ライトシェアデュエット脱毛器は、皮膚へのダメージを守りながら脱毛の照射を行うことができますが、肌へのダメージがゼロではありません。そのため日焼けした後のデリケートな肌やほくろやシミがあるような所には施術をすることができないというデメリットがあります。

なぜならレーザーは毛根にあるメラニン色素に反応するのですが、日焼けした肌やシミの部分は、レーザーを当てるとやけど状態になる可能性があるからです。そのためあらかじめ脱毛は見合わせることもあるのです。ライトシェアデュエット脱毛器には、吸引という機能の付いたヘッドを使用して脱毛を行います。

しかしこのヘッドは照射面積を広くするために大きなものなのです。このままではVIO脱毛などは難しいので、ヘッドを小さなサイズに付け替えます。そうすると吸引機能がついていないことから、VIO脱毛では痛みを感じることもあるのがデメリットの1つです。

どんな人にライトシェアデュエットは向いてるのか?

ライトシェアデュエットは、これまで脱毛に通っていたけれど様々な理由から断念したという人におすすめです。例えば、思ったよりも脱毛に時間がかかって通うことができなくなったという場合は、照射面積が大きく、時間短縮が可能になったライトシェアデュエット脱毛を受けると短時間で脱毛をすることが可能になります。

また痛くて脱毛の施術を受けるのが嫌になって辞めたという人も、ライトシェアデュエット脱毛なら、痛みを最小限に抑えてあるので、きっと乗り越えることができるはずです。脱毛効果を実感できずに脱毛サロンから足が遠のいたという人も、脱毛効果の高いライトシェアデュエット脱毛なら満足できるはずです。

効果が高い、時間短縮が可能になったということは、経済的にもメリットがあるので、脱毛にかかる費用が心配な人にも向いているといえます。

-全身脱毛Q&A

Copyright© 【大手10社比較】おすすめ全身脱毛ランキング! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.