脱毛エステ

ディオーネの全身脱毛のの料金プランを徹底解説!!

更新日:

ディオーネ
3歳の子どもも通う子どものために作られた脱毛サロンDioneディオーネは、ハイパースキン脱毛を採用しており、熱くない、痛くない、刺激がない脱毛方法で、敏感肌やニキビ、アトピーなどの人でも安心して通える優しさが売りのサロンです。

ハイパースキン脱毛は、即効性はありませんが、発毛因子に働きかけるため通ううちにだんだん毛が生えなくなっていきます。

短期間ですぐ無駄毛をなくしたいといった人には不向きですが、ハイパースキン脱毛での脱毛効果は期待が高いので、1年かけてしっかりと毛をなくしたい人にはオススメです。

来店ペースは最短2週間で可能で、全身12回の場合には1年以内に完了できます。

店舗数は120店舗以上あり、業界NO.2の数です。全国どこでも通いやすく、予約も比較的とりやすいのも魅力です。
少し価格は高いですが、アレルギー体質や敏感肌の人、お子さんの脱毛を検討している人はぜひ候補に入れてみるといいでしょう。

全身脱毛概要

料金例: 全身12回360,000円
支払方法 現金一括(ただし、店舗によってはカードや分割もあり)
全身にかかる時間 120分
来店ペース 最短2週間
全身1回にかかる費用 30,000円
全身の範囲 顔を除く
生理中 VIOは不可

ディオーネのポイント

多彩な肌への施術が可能

ディオーネは、多彩な肌に対する施術が可能という特長があります。肌がデリケートで心配な方々でも、安心して施術を受けられるお店なのです。例えばアトピー肌の方々は、サロンによっては施術が困難な事があります。その肌に対してフラッシュの光を照射しますと、肌トラブルも起こり得るからです。また肌が過敏な方々も、お店によっては施術が難しい事はあります。

ですがディオーネの場合は、上述のようなデリケートな肌の方々でも、特に問題なく施術を受けられるのです。上記のようなお肌の方々だけでなく、ややニキビが多くても施術を受ける事はできます。
ディオーネの場合は、肌に対する悪影響は生じづらいフラッシュを採用しているからです。もちろん健康肌の方々でも、ディオーネで施術を受ける事はできます。デリケート肌でも問題ない点は、ディオーネの特徴の1つなのです。

施術の期間が比較的短い

ディオーネには、施術期間に関する特徴もあります。比較的短い期間で施術が完了する傾向があるお店なのです。ディオーネの場合は、3週間や4週間に1回くらいの頻度で、施術を受けるお店になります。この頻度自体が、ディオーネの特徴なのです。
3週間や4週間に1回というのは、比較的多い方です。他のお店の場合は、2ヶ月に1回くらいの頻度になってしまう事も多々あります。
2ヶ月に1回ぐらいですと、どうしても施術の期間が長期化する傾向があります。お店によっては、2年や3年ほど要してしまう事もあるのです。それでは負担も大きくなってしまいます。
しかしディオーネの場合は、上記のような頻度になる都合上、短期間で施術が完了するお店なのです。通い詰める労力も、他のお店ほど大変ではありません。スピーディーな脱毛が可能なのも、このお店の特長なのです。

特に強い痛みは無い

す。痛みが心配な方々でも、安心して施術を受けられます。なぜデリケートな肌でも問題ないかというと、ディオーネが採用しているフラッシュの光は、特に強い影響が生じる訳でもありません。肌に対してはマイルドな光が採用されているので、特に肌に悪影響も生じづらい訳です。
それで肌に対して痛みが生じるか否かは、マシンの光の強さなどに左右される傾向があります。やはり強い光ですと、肌に対する負担も大きくなってしまい、痛みも大きくなりやすいのです。
その点ディオーネの場合は、特に問題はありません。肌に対して大きな影響を及ぼす光ではなく、非常にマイルドなのです。施術を受けた方々は、ほぼ無痛だという感想を述べている事もあります。痛みが非常に小さい点も、このお店の特徴なのです。

銀座カラーの口コミ

良かった口コミ

敏感肌の私でも問題なく脱毛を受けることができて、とても満足しています。更に脱毛中はある程度痛みを感じることを覚悟していましたが一切痛みを感じないで、脱毛を受けることができたのでディオーネを選択してよかったです。

他の方と比較しても無駄毛が多い私でしたがこの脱毛サロンで脱毛を受けて、一気に無駄毛の悩みを解消できました。ここまで質の高い脱毛をしてくれるとは考えていなかったので、綺麗な肌を短い期間で入手できて感謝です。

短い時間で脱毛を実施してくれることに関しても満足していますが特に嬉しかったのが手厚いアフターフォローです。肌トラブルを発生させないように保湿を中心としたケアをしてくれたので、安心して通うことができました。

敏感肌専門の脱毛サロンとして、痛みを発生させない脱毛に大きなこだわりを持っている脱毛サロンというイメージを持ちました。更に短い時間で効率よく脱毛を実施していき、肌トラブルを発生させないようにアフターフォローやケアにも力を入れていて、万が一の事態を発生させないように気を付けて脱毛している印象を感じました。

悪かった口コミ

事情により途中で解約しなくてはいけない事態が発生し、途中解約の手続きをしたところ、多くのお金を払わなくてはいけませんでした。もう少し途中解約費用を少なくしてもらうことができれば、気軽に解約できたのが不満部分でした。

私が通っていたディオーネの店舗は、接客が残念ながらよくなかったです。こちらから話をしてもコミュニケーションを取ってくれなかったので、カウンセリングや脱毛を受けている時にあまりリラックスできなかったです。

脱毛をする時に痛みはなく、無理な勧誘もなかったのでよかったのですが脱毛時の照射ミスがとても気になりました。経験が少ないスタッフが対応したのかもしれませんがあまりにも照射ミスが多かったので、もう少し技量の高いスタッフに実施してほしかったです。

途中解約時はどうしても一定額のお金が必要で、店舗によって接客レベルに違いが発生しているのが気になりました。またスタッフの質も大きく異なっているようで、経験や技量の少ないスタッフが対応することもある事を知り、店舗選びが重要だと思いました。また口コミをチェックした際、予約が取りにくいという口コミもあったので、その点にも気を付けないといけないと感じました。

ディオーネの全身脱毛コース

全身まるごと脱毛

料金 6回:210,000

12回:360,000

通うペース 2週間から1か月に1
シェービング代 無料
施術時間 1時間半から2時間
解約について 返金額の10パーセントが解約手数料

上限は2万円

メリット・デメリット

メリット デメリット
・顔以外の全身が脱毛できる ・顔の脱毛ができない

・料金が高い

・施術時間が長め

ディオーネの全身脱毛には、顔以外の全身がしっかりと脱毛できる全身まるごと脱毛というコースと、全身の中から数パーツ選んで脱毛していくというタイプの全身脱毛コースがあります。

 

全身まるごと脱毛コースの一番のメリットはやっぱり、全身がしっかりと脱毛できることですね。パーツを選んでの脱毛の場合には、やっぱり後からあそこも脱毛しておけばよかったと、後悔しちゃうこともあります。もちろんそこからでも新たに契約をして部位を増やしていくこともできますが、そうして部位を増やしていく方が、割高になることは多いんです。

 

たしかに、全身まるごと脱毛の方が、料金的にはすごく高くなります。でも、最初からもれなく脱毛できることには、それ以上お金がかからないという強みもあるんです!

 

ただ全身をしっかりと脱毛するとなると、11回の施術時間はどうしても長めになります。通う頻度も比較的に頻繁なディオーネなので、それはデメリットになりますね。

顔の脱毛はできないけど、ある程度しっかり全身脱毛できるのは嬉しいね!気になる部位が多い場合には、こっちの方がお得になることも多いよ!

全身まるごと脱毛コースがおすすめの人

  • 初めて脱毛をするという方
  • 顔の脱毛をしたいとは思わない方
  • 20万オーバーの料金も問題ない方

全身脱毛コース

料金 6回:99,900

12回:198,000

通うペース 2週間から1か月に1
シェービング代 無料
施術時間 1時間程度
解約について 返金額の10パーセントが解約手数料

上限は2万円

メリット・デメリット

メリット デメリット
・料金がぐっと抑えられる

・顔の脱毛も入れられる

・無駄なお金はかからない

・脱毛できる箇所が8か所しかない

 

全身脱毛コースは、Sと呼ばれるパーツ群から4種類、Lと呼ばれるパーツ群から4種類という、計8種類のパーツを脱毛していくタイプの全身脱毛になります。

 

Sと呼ばれるパーツは、ひざや足の甲、ひたい、あご、ワキ、へそ周り、鼻下等々、比較的に細かい部分になります。

 

対してLと呼ばれるパーツは、背中上部、背中下部、ヒップ、バスト全体、二の腕、腹部、ヒジ下等々、比較的に広い範囲の脱毛になります。

 

広い範囲とやや狭めな範囲から4種類ずつなので、一見すると全然足りないと思われる8部位という数でも、実は意外と広く脱毛していけたりするんです。ただそれでもやっぱり、全身まるごと脱毛と比べると脱毛できる範囲ははるかに少なくなるので、脱毛したい範囲が広い方には向きませんね。

ただ、この全身脱毛コースには、全身まるごと脱毛コースにはない部分の脱毛を含めることができるんです!それが顔の脱毛です。ひたいや鼻下、あごやほほなどが、Sパーツ内にあるので、Sパーツの消化を利用して、そこを脱毛していくこともできます。

だからたとえば、顔とヒザ上ヒザ下、ヒジ上ヒジ下という、見えるところだけ重点的に脱毛していくというタイプの全身脱毛をしていくこともできますね。完全な全身脱毛でそこを脱毛していこうとすると、別に脱毛しなくてもよいところにもお金をかけることになります。それはやっぱり無駄ですよね。

でも、こうして自分がしたいところだけ、しかも幅広く選ぶことができればそうなることはないんです!実際全身まるごと脱毛コースと比べても、10万円以上安くなっていますね。

ディオーネの全身脱毛コースは、4部位と4部位というのがポイントだね!SとLの4部位のうち、両方に自分が脱毛したいと思える箇所が含まれていないといけませんから。

がおすすめの人

  • 見えるところだけ脱毛したい人
  • 顔を含めた全身脱毛がしたい人
  • 合計8部位を無駄なく使える人

損をしない!自分に合った全身脱毛プランの選び方

全身まるごと脱毛コース

・自己処理をもうしたくない

全身脱毛

・気になるところだけ安く済ませたい

ディオーネの全身脱毛コースは、実は他の脱毛サロンの全身脱毛コースと比べるとちょっぴり割高になるんです。他の脱毛サロンの場合には、顔を含めた全身まるごと脱毛でも、12回で 20万円くらいであるというところもありますから。

ただその分全身まるごと脱毛を選んでも、全身脱毛であっても、通いやすいことは間違いないです!ディオーネでは痛みが少ない脱毛をすることに力を入れていますし、2週間から1か月に1回通うことができるっていうのもうれしいです!だから、無駄に料金が高いということはありません。

それでも料金が気になるなら、やっぱり全身まるごと脱毛よりも、全身脱毛コースの方がおすすめです。もちろん部位を活かせなかったり、本当は全身まるごと脱毛したいのに、無理してそっちを選ぶことはないですが、4部位と4部位をうまく活かせた上で、金額だけ見ればそんなに割高感はなくなりますから。

ディオーネの全身脱毛はたしかにちょっと高いけど、2週間に1回とか1か月に1回通うことができればすぐに脱毛が終わるって多いメリットもあるし、ちょっと料金が高いくらいは内容でカバーできそうですね!

ディオーネの痛くない脱毛方法

ハイパースキン法

ディオーネのハイパースキン法は、肌が弱い人でも肌荒れに悩むことなく脱毛することが魅力の脱毛方法です。痛みを感じない脱毛になるので、顔やデリケートゾーンの脱毛にも適しています。

「毛の種」に対して働きかけ発毛を抑える

無駄毛が生える前の「毛の種」に光を照射するので、痛みを感じずに無駄毛を生えなくできます。光の温度は、一般のサロンのように高熱でなく体温より少し高めの温度となるので、敏感肌やニキビ肌の人でも安心して脱毛が可能となります。
施術前に肌荒れが心配な人は、カウンセリングを受けて相談するとよいでしょう。

ディオーネのメリット・デメリット

メリット

数ある脱毛サロン、あるいはクリニックの中からディオーネを選ぶメリットは、以下の3つです。

・予約が取りやすい
・肌へのダメージが少ない
・痛みが少ない

ディオーネは、脱毛サロン、クリニックの中では極めて店舗が多いような脱毛サロンではありません。
しかしその分知名度もそこまで高い方ではないのです。
知名度と比較すると、店舗数は十分にあります。
だから基本的には予約は取りやすくなっています。

そしてディオーネでは、肌へのダメージを少なくするという事にすごく力を入れています。
独自のトリートメントやジェル、そしてハイパースキン法という脱毛方法によって、なるべく肌に負担をかけないようにしているのです。
敏感の肌の方でも安心して通うことが出来るとうたっているくらいですから、多少肌の強さに不安がある場合でも安心です。

さらに痛みも少ないという特徴があります。
肌への負担が少ないということは、えてして痛みが少ないということになります。
実際ディオーネでは、3歳くらいの女の子でも通うことが出来る程度の痛みだとアピールしています。
脱毛に通う際には痛みへの不安も大きいものです。
その痛みが少ないというのは、間違いなく大きなメリットです。

デメリット

逆にデメリットとしてあげられるのは、店舗移動が出来ないことです。
店舗移動と一口に言っても、二つのパターンがあります。
一つは、毎回の予約ごとに違う店舗で予約をするというパターン。
例えば「今日は渋谷に用があるから渋谷店で施術を予約したけど、次に行く際にはちょうど吉祥寺に用があるから、吉祥寺店で予約をしよう」というやり方です。
そしてもう一つは、「今までは渋谷店に通っていたけど、大宮に引っ越すことになったら大宮の店舗に移動したい」というような引っ越しによる店舗移動のパターンです。
どちらも店舗移動ではあるのですが、基本的にはディオーネでは、前者は不可能になっています。
そして後者の場合も、場合によっては出来ないのです。

プレミアムと名のつく店舗から、同じくプレミアムと名のつく店舗への引っ越しによる店舗移動は、問題なく可能です。
でも、たとえば渋谷店から金沢店への移動というような、一般店舗から一般店舗への移動の場合は、その引っ越し先の店舗の状況次第になってしまうのです。
その引っ越し先の店舗が受け入れないと言えば、引っ越し先でディオーネに通うことは出来なくなってしまいます。
それは一つの大きなデメリットでしょう。

予約~施術の流れ

ディオーネでは、まずWEB上で予約することになります。
HP上の「ご予約はこちら」という項目から、予約画面にうつります。
そこで名前や電話番号、そして最初の施術の希望日、希望の店舗を入力していく事になります。
この時気をつけたいのは、店舗を選ぶ際に、特にどの店舗がどこにあるのかの説明はないということです。
たとえば東京の新宿で予約をしようと思った際、新宿店もあれば、新宿本店プレミアムもあれば、北新宿店もあるのです。
それらの中から適切な店舗を選んでいかないとなりません。
なのでまずは、HP上の店舗一覧から、各店舗が具体的にどこにあるのかということを調べておかないとならないのです。

そうして希望の店舗を選び、かつ必要事項を入力して申し込みをしたら、次に店舗からの折り返しの連絡が来ます。
それによって本人確認をすると同時に、実際にいつ店舗にいくのかという事を決めていきます。
そこで実際に店舗に伺う日が決まれば、あとは実際に足を運んで、施術を受けるあるいはカウンセリングを受けるという流れになります。
脱毛サロンに伺う際には自分で処理をしてから行くのが一般的ですが、ディオーネの場合は、初めて行く際にはそれは特に必要はありません。

ディオーネのQ&A

サロンに関すること

店内の雰囲気はどうなの?
予約は取れやすい?
生理中での対応は?通えるの?

施術内容に関すること

何回通えば全身脱毛の効果を感じる??
1回の全身脱毛にかかる時間は?
全身脱毛の痛みはどうなの?

料金支払いに関すること

キャンセル料はかかるの?
シェービング代はかかるの?
支払い方法はどうなっているの?

ディオーネの全身脱毛を利用した人の口コミ

-脱毛エステ

Copyright© 2018年全身脱毛サロン人気ランキング!おすすはどこ?料金・口コミから比較 , 2018 All Rights Reserved.