シースリー

学割でよりお得にしたい!シースリーにも学割制度はある?

投稿日:

シースリー 学割 タイトル

シースリーは、基本的にお得な脱毛サロンだといわれることが多いです。

ただ、いくらお得とはいっても、そもそも全身脱毛にかかる費用はばかにならないですよね・・・。

だから少しでも安くしていきたいと思うのは当然です!脱毛サロンの料金をより安くするためには、幾つかの方法があります。

中でも学生であればだれにでもあてはまる学割は、多くの人に人気の割引キャンペーン。😍

じゃあシースリーにも学割はあるんでしょうか?あるならばそれはどのくらいお得なのでしょうか?

ここではそんなシースリーの学割制度についてみていきますね!

シースリーには学割制度はない

学生 泣く

実は、シースリーには学割という制度は「ない」んです。😭

だから、シースリーで脱毛していこうと思うのであれば、学生であっても学生でなくとも料金には差がありません。

シースリーで脱毛する際の料金は、以下の通りのままになります。

プレミアム全身脱毛 月額  総額
Aエリアの料金 5,800円 420,028円
Bエリアの料金 6,300円 407,638円
Cエリアの料金 6,400円 418,192円

たしかに学割の制度はありませんが、月額が5,800円~6,400円くらいで通えるとなると、脱毛サロンの料金としては比較的安いほうになります。👩

だから、別に学割がなくともそこまで損になるというわけじゃないんですね!

ただ学生の人にとっては、自分たちだけの利点を活かせなくなりますから、そういう意味での残念さはあるかもしれません。

ポイント

シースリーに「学割」はないが、なくても比較的安く利用できる価格設定になっている。

本当の意味の月額制ではないので注意

シースリーは、このように月額で見ると学割がなくとも安いです。でもこれは、本当の意味での月額制ではないんです。😱

本当の意味での月額制には、総額はありません。月謝のように、通い続けている間は払い続けることになりますから。

でも、シースリーの場合には、上の表からもわかる通り、総額があります。

それはつまり、ただの月額制ではなく、ローンを組んで分割払いで月額制にしているということになります。

だから、シースリーで学生さんが契約する際にはその点にも注意をしないといけませんね。

学割がある脱毛サロンと比較

ノートを見る少女

シースリーの場合には、総額で見ると大体40万円ちょっとくらいになります。

ではそれは、学割がある他の脱毛サロンと比べると高いんでしょうか?それとも意外と安いんでしょうか?

学割のある脱毛サロン 学割適用後の料金
キレイモ 18回コース:274,100円
銀座カラー 全身パーフェクト脱毛:352,000円
ストラッシュ 回数無制限:309,800円
コロリー 全身まるごと46部位美容脱毛コース2W FAST12回:224,000円
脱毛ラボ スピードパックプラン3回コース:35,982円

もちろん他にも学割がある脱毛サロンはたくさんありますが、このくらい比較しておけば、シースリーの料金がどうかというのはだいたいわかるのではないでしょうか?

この表から見てもわかる通り、総額が40万円を超えてくるというのは、学割が適用できる他の脱毛サロンと比べて考えると、ちょっとだけ高いということになります・・・。😥

他は大体25万円から35万円くらいになりますからね。

ポイント

学割がきく他の脱毛サロンと比べると、シースリーのプランは若干割高である。

シースリーのメリットって?

メリット

結論、学割もなくて、かつ総額で見ても学割がある脱毛サロンと比べると高くなっちゃうのがシースリー、ということがわかりました。

じゃあ逆に、シースリーのメリットはどこにあるんでしょう?

一つは当然上でも触れたきたように、月額が安いということになります。

本当の意味での月額制ではないにしても、月額5,800円から通えるのはすごく安いんです。😉

それは、他の脱毛サロンでの月額と比べてみるとわかります!

脱毛サロン 月額
キレイモ 9,500円
銀座カラー 6,500円
ストラッシュ 7,980円
コロリー 990円
脱毛ラボ 1,990円

安い安いといわれている銀座カラーですが、それでも月額は6,500円してきます。

これは、シースリーの3つのエリアのうち、どのエリアの料金よりも高くなりますよね。一番安いエリアとは700円も違ってくるんです。😲

キレイモやストラッシュの月額制は、本当の意味での月額制になります。だから、安く済まそうと思えば安く済ませることもできるんです。

その分だけ月額は多少割高になっていることがわかりますね!ここと比べても、シースリーの月額は安いです。

でも、シースリーよりも安いところが2社ありますけど…

そうなんです。脱毛ラボやコロリーでは、シースリーや他の脱毛サロンとは比べ物にならないくらいやすいです。

ただそれにはからくりがあるんです!!

コロリーの場合

まずコロリー。コロリーは、数がすごく少ないんです。この月額になるコースは、あくまでも5回のコースだけになります。

だから回数が増えればそれに応じて月額も高くなっちゃいますね。しかも、このコースでは平日の17時までしか通うことができません。

それではなかなか思うように通えないことも出てきますよね・・・。

たしかに安くはあるけど、ストレスがかかる可能性もあるし、思うような効果が出ない可能性もあります。😔

脱毛ラボの場合

脱毛ラボも、コロリーほどではないですけど、月額は安いです。

ただ脱毛ラボでのこの場合の脱毛は、1年かけて全身脱毛を1回分消化するという、超スローペースでの脱毛になります。😥

1か月に1回通うけど、そこでは全身の12分の1しか脱毛しません。それを1年かけて12回繰り返して、ようやく1回分の全身脱毛になるんです。

それではいくら安くてもやっぱり効果がいまいち出ないですよね・・・。

そう考えるとシースリーの月額は、やっぱり一番バランスが良いといってもいいです。👍

永久的に通い放題

シースリーのメリットとして、回数や期間の制限がないということも挙げられますね!

回数や期間に制限があると、いくら総額が安くても、やっぱり思ったように効果が出ないで、結果的にそこからさらに契約をして通い続けないといけなくなることも出てきます。😞

そうなると当然、これまでに払った総額からさらに料金を払うことになるんです。

でも、シースリーの場合にはそうなることはないです!!🤗

シースリーの場合は期間や回数の定めのない通い放題になるわけなのですから、総額をきっちり払い終えることができれば、それ以上はまず料金がかからないんです。

だから逆に安くなるということもあります。

しかもその上に月額は安いわけなんですから、ローンさえ組むことができれば、すごくお得であることは間違いないですね。

ポイント

月額料金については、他社よりもすごくお得である

シースリーでは学生でも契約できる?

学生 高校生

ただそもそもシースリーでは学生でも契約できるんでしょうか?学割がないんですから、学生不可と言われても別に不思議なことじゃないですよね。

シースリーではきちんと学生でも契約することはできます。ただ未成年の場合には、条件があるんです。

それが、「親の同意書」を持参すること。

だから、親と一緒に契約に行ったり、あるいはきちんと親に話して同意書にサインをしてもらわないと、シースリーで契約することはできません。😐

シースリーでは、未成年の場合親に内緒で契約したいと思っても、契約はできない

親の同伴が必須な場合もある

基本的には、同意書を持っていけば別に親が同伴する必要はありません。ただ、場合によっては親の同伴が必要なことがあるんです。

それが、下記の2通りの場合です。

  • 分割払いでの月額制で支払う場合
  • 後払いを選択する場合

月額制の場合にはローン契約になるわけですから、未成年では当然契約することはできません。

だから、親にローンを組んでもらわないといけないので、親の同伴が必要になるんです。🤔

もう一つの後払い制には、耳なじみがない方もいますよね。

後払い制というのは、シースリー独自のサービスで、料金の支払いを最長で9か月後にできるというものになるんです。

9か月後にすることができれば、今はお金がなくて、親に月額を支払っていくのも厳しいという場合でも、すぐに脱毛していくことはできますね!😉

もちろん、後々支払いは来るわけではあるので、これから支払いまでの間に必死でお金を貯めないといけないということは間違いないですが。

ちなみに親は父親では不可

分割払いや後払いをするつもりで、親と一緒にシースリーに行こうと思った時、その親は実は、父親ではだめなんです。

それは別に父親を差別しているわけではなくて、父親が男性だからになります。

シースリーは女性専用サロンなので、男性は店舗に入ることができないんです。😲

入店できないとなれば、当然ながら一緒に行くことはできないし、一緒に行くことができないとなれば、契約することができないというのも当然。

だから親と一緒にシースリーに行くのであれば、母親と行かないとなりません。

もちろん女性専用ということで、おばあちゃんでも大丈夫です。

ポイント

親の同伴必須な契約の場合、一緒に店舗に行けるのは母親などの女性だけ。

学生がシースリーに行くなら親と行くことにはメリットが

高校生と母親

学割は効かないシースリーですが、実はシースリーには「家族割」という制度があります。

それは読んで字のごとく、家族で契約をすると双方に割引になるよという制度です。😍

学生の場合には未成年の方が多いでしょうから、いずれにしても親に脱毛のこと、そしてシースリーのことは話さないといけないわけです。

それを話す中で、一緒に契約しない?と持ち掛ければ、割引を受けることができるようになりますし、

無事にローン契約も組んでもらえますし、一石二鳥になりますよね!

学生割引がないシースリーだからこそ、こうしたちょっとした割引を受けることができる機会はすごく重要です。👩‍🏫

しかもどうせ親の力は借りないといけないわけですから、まさに学生にピッタリの割引になります。

シースリーの家族割引の割引額は以下の通りです。

コース 割引額
回数制パック 一人あたり5,000円
回数無制限 一人あたり10,000円

5,000円の割引はもちろん、10,000円引かれるというのは、シースリーにおいてはすごくうれしいことです。

だから、これは使わない手はないです!

親世代だって、本当は脱毛に興味があるという方は多いですから、ぜひうまく話してみてくださいね。

学割はないけどお得じゃないわけじゃない!

ここまでシースリーについてみてきましたが、結局シースリーには学割はないんです。

でも、学割がないからと言って決してお得でないわけじゃないということはわかりましたよね!😃

月額はすごく安いですし、その上に通い放題かつ永久保証でこれから先に脱毛に関して余計なコストがかかってくることもない。

さらに、親と一緒に契約すれば家族割も使うことができる。

だから、学生の皆さん!別に学割がないからといって、避けることはありませんよ!

たしかに学生なんだから学割を適用させたいという気持ちはわかります!

学割が適用できるのは学生のうちだけです。つまり今後人生では使えなくなっていくわけですから、そうしたい気持ちはわかります。

でも無理にそれを使用して損をしていたら元も子もありません。

学割だけにこだわるのではなく、広い視野で考えていきたいところですね!🙂

-シースリー

Copyright© 2018年全身脱毛サロン人気ランキング!おすすはどこ?料金・口コミから比較 , 2018 All Rights Reserved.